懐かしの蒸気機関車 SL動画集


C62 梅小路機関車博物館 Part2

 

C62の梅小路機関車博物館での映像、Part2です。

 

「C62」について

 

東北・常磐線系統では、「はつかり」が運行開始後2年の1960年に、新開発のキハ80系気動車へ置換えられて一旦特急仕業が消滅したが、1965年の東北本線盛岡電化の際に新設された20系寝台特急「ゆうづる」[6]の平(現・いわき)-仙台間の牽引に抜擢され、これが本形式による最後の定期特急列車運用となった。「はつかり」の気動車化後から「ゆうづる」の新設までの間も、常磐線内では、客車急行牽引の主力機として重用されていた。この「ゆうづる」も2年後の1967年9月20日には同区間の電化完成で電気機関車牽引となり、同年9月末日には平機関区へのC62形の配置そのものが無くなった。

 

出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」